社長挨拶

三方よしの実現をめざして

photo01-s

地球上に存在するもので、不要なものはなにもありません。
存在するものは全てお互いに助け合い、支えあっています。空気も水も、
鉱物までもが支えあっています。 生き物は命を保つためにまさに助け合い支え
あっています。 例えば、人にとって食物は私たちの生命を支えてくれる大切な
ものです。空気も水もそうです。

 

 

会社の中では、社員どうしが支えあい、助けあっています。社員どうしも組
織どうしもお互いに相互扶助の関係にあります。また、会社と会社でも、お互
いに支えあい、助け合って存在しています。

 

 

清水商会の社訓は「三方よし」です。三方よしは、お互いが助けあっている
存在だということを分かりやすく表現しています。我社は地域社会の中で売
り手よし、買い手よし、世間よしの三方よしの実現をすることをめざしています。

 

 

我社の存在意義は、地域社会、産業のお役にたつということにあります。
我社は、お陰様で今年創業60年を迎えることができました。地域社会が
発展するなかで、なにかしらのお役にたつことができたからこそ今まで存在
することができたと自負しています。また地域社会の皆様に支えていただけ
たからこそ、今があると感謝いたしております。

 

 

おかげさまで、平成26年6月4日を以って、彦根営業所を開設致しました。
彦根地区の皆様には、よりスピーディーで、きめ細やかなサービスがご提供できますよう
尽力させて頂きます。
今後ともご指導頂きますよう、宜しくお願い致します。

 

 

代表取締役 社長 清水 実